ゲイバーへ

ゲイバーに初めて時のことを紹介しておきます。

投稿者:新宿二丁目最高さん

自分は友達を落としたゲイです。もちろん相手とは満足した生活を送ってしましたが、もうちょっと刺激がほしいと言うことで、当時26歳でゲイバーに初めて行こうと思いました。

ゲイの聖地と名高い新宿二丁目に友達に行きました。やはりノンケの人も多いと言うこともあってエンターテイメント性も高いと言うこともあってハードルが低いかなぁ~って思ったのです。

友達のほうが結構ノリノリで行く日を楽しみにしていました。土日のほうが人が多いと言うことで土曜日に行きました。

新宿にいってどっちに言っていいのかもわからず悩みながらも地図を見ながらとりあえず二丁目に足を向けて歩いて新宿難でどこも人通りが多いのですが歩いている人のタイプがどんどんかわっていきまして、イカニモ系な人が多く歩いていました。

ちょっとビビりながらも一軒のバーに行きました。入ってみると当たり前のように男しかいません(笑)入った瞬間一斉に僕たちを凝視しました。

ママがいらっしゃいと声をかけてくれました。周りはなじみ客がほとんどで正直居心地は悪かったのですが、友達一緒にカクテルを飲んでいるとママにあんたらは付き合っているの?と声をかけてくれて

『・・・はい』と答えました。

はっきりと言ったことがなかったので緊張しましたが、それを聞いたときに周りも男たちも徐々に話しかけてくれて、みんなと打ち解けることが出来ました。

年齢層やタイプも様々でしたので本当に楽しかったです。はじめは寄せ付けないような印象を抱きましたが、話してみると本当に色々な過去を背負っているなぁ~っていう人ともお話しできました。

今もそのバーには通っています。しかし、彼氏はそこで新しい彼氏を見つけたとかでそれ以来会っていませんが(汗)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする