ゲイサウナ

ゲイサウナというのはゲイの人が多く集まる場所の一つで、二つの意味があります。

一つはゲイの人が日夜通っているゲイのたまり場的なサウナ場のことを指します。

もうひとつはハッテン場としても使われる場所としても有名です。

サウナで汗を流しながらサウナに入ってくる人を見定めて気になる人とそのまま性交渉をしていくものです。

サウナはもともとゲイのたまる場所として人気の高い場所ですが、ノンケの人も集まってくるのであれば、下手をすれば通報されてしまう可能性も少なくないでしょう。

ノンケの人が来てもお預け状態にされてしまったらそれこそ意味がありません!だからこそゲイが集まる場所としてゲイサウナが作られていったのです。

もちろんそんなことを知らずに普通のノンケの人も入ってくるのでよく見定めてから利用することが大切です。

この言葉はむしろゲイなどが比較的多い台湾でも使われている言葉のようです。ゲイサウナと言えば台湾では日本よりもメジャーな言葉と言えます。

ゲイサウナも常連さんが多いのでちょっと怖い気もしますので単独でいくのは勇気が必要ですが、デート場所に使ってもいいかもしれません。

好きな人と裸のデートなれば興奮すること間違いなしです。
相手が見つかったら誘ってみましょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする